花咲くお庭をめざせ!
 
 

すぷうんママ奮闘の記録

 
  時は夏、ガーデニングをはじめるのには全然不向き。でも春や秋はフリスビー大会なんだもの。  
 

以前は駐車場として使っていた家の横のスペース。
すぷうん号になってからは、芝生に変身!
...でも、芝生だけじゃあ、寂しいじゃない。

春に桜草やら、カスミソウやら、マリーゴールドやら、カモミールやらを植えて、
満開になるのを夢見ておりました。

が、しかしすぷうんママの無知が祟り、
桜草は根がむき出しになり枯れてしまい、
カスミソウは雑草のように葉ばかりが伸びて、
そのうち雨にうたれて折れて、すぷうんに食べられ、
カモミールも移植の段階で大幅に枯らしてしまい、
何とか、雑草のような生命力のマリーゴールドのみが
控えめに花を見せてくれる程度という結果になってしまいました。

我が家の土壌はどうやら、酸性だったらしく、酸性だと花より葉っぱが成長するみたいですね。

で、あまりのショックに「お花は難しいのね。」とあきらめ、
次のターゲットを「花が咲く木」に変更!
どうせなら、実もなる方がいいじゃない。
あれこれ調べて、
「ブルーベリー」に決定!!!

思い立ったら、すぐ実行のすぷうん一家は翌週には農園に行って、苗木を2本購入しちゃいました。

ブルーベリーは挿し木でどんどん増えるんですって。毎年楽しみ!

 
 

いまはちょうど実がなるシーズンという事で、
3年生の苗木にもちゃんと、実がついていました。さっそくすぷうんパパ、すぷうんママ、すぷうん皆で頂きました。

すぷうんはひどく気に入ったようで、勝手にブルーベリーの枝をむしゃむしゃしそうな勢い。
気をつけなくっちゃ。

 
他の仲間達
我が家は日当たりのいい東南角に位置するため、すぐに土が乾燥するし、風も通り過ぎるくらい。本日晴天の日中の外気温は約38度。少しでも緑が多いと、その周辺の気温は下がるらしいと聞き、ブルーベリーの周りに幾つか植木を買ってきて老いてみました。
トレニア&ラベンダー

 
 
ブライダルブーケ