2003年
2002年
2001年
2000年
結果はこちら(成績発表)
1月
野田大会(千葉)
10月
浜北大会(静岡)
11月
スーパードッグショー見学
2月
江戸川大会(東京都)
9月
秋が瀬大会(埼玉)    
3月
水戸大会(茨城)
9月
野田大会(千葉)
フリスビー トップへ
 
3月
マザーカップ(千葉)      
 
4月
横須賀うみかぜ公園大会(神奈川)      
 
5月
静岡グランシップ大会(静岡)      
 
5月
千葉ポートタワー大会(千葉)      
 
6月
横須賀うみかぜ公園大会(神奈川)      
 
6月
秋が瀬大会(埼玉)      
 
6月
寒川大会(神奈川)      
 
8月
安比高原大会(岩手)      
 
9月
六日町大会(新潟)      
 
9月
野田大会(千葉)      
 
10月
茨城大会(茨城)      
 
10月
2002Japan Final(新潟)      
 

10月茨城大会(茨城県藤代)

 
 

★☆♪(^o^)ノ♪☆★ すぷうんパパ&すぷうん優勝おめでとう!!!★☆♪(^o^)ノ♪☆★

1R  22ポイント + 2R 14ポイント + 決勝 7ポイント = 43ポイント

すぷうんママは、風に撃沈 (あんまり正確に覚えてもいないが)確か…

1R 0ポイント +2R 16ポイント = 16ポイントで敗退 (だった気がする。)

 
優勝 すぷうんパパ&すぷうん
準優勝 白足袋小一郎(有名マスク犬なんだよネ。)
3位 しばぎーななちゃん

久しぶりの晴天での大会。朝ついたときはそんなに風も強くなくこれならいい感じ〜〜。
なんて思ったのもつかの間。やっぱり風が吹いてきた。

不思議な事に、参加者の殆どはそんな風などまるで吹いていないかのようなフリスビーをビュンビュン投げている。
風に負ける私は、やっぱり練習不足だ。

前回の野田大会でも好調なスローを見せてくれたすぷうんパパは、今回の風の中もまずまずの安定振りを見せた。
が、今回は足元がと〜〜〜〜〜〜ってもキ・ケ・ン!
もうあとちょっとでフットフォルトだぞぉ〜っという所に、最後の踏切が言っている。
何度も横から、警告するが聞こえないみたい。冷や冷やしていたわ。

応援してくれていたしばぎーななちゃんのパパが大きく「フットフォルトに気をつけて!」と叫んでくれて感謝感謝。
これはしっかりパパに届いたようで、パパも苦笑いしていた。よかったね。

おまけとして今回は2日目にすぷうんパパ(公式オープン戦)すぷうんママ(レディーストーナメント)に挑戦してみました。
いつもどおりのスローができれば、それなりに点が取れると思ったのだけれどxxxxxxあまかったぁ〜。

すぷんパパは4投中1キャッチで6ポイントで、1回戦敗退。
すぷうんママは4投中3投、ミススロー。ようやく投げた1投は1ポイントラインまでしか届かず。やはり敗退。
でもトーナメントの相手は前日のレディース優勝のH田さん。H田さんはロングをばしばし決めてくるので
いつもどおり投げても、勝てるわけが無いんだけれどね。

1分間っていうのは長いね。飽きるまで遊べた感じがする。45秒はいつも「えっ終わり!」て気になるもの。
色々試してみるのは楽しいね。でもすぷうんに上手くキャッチさせてあげられなかったのは残念。
すぷうんもキャッチした方が楽しいよね。ごめんね、次はもっと私達頑張るね。

 

 

 

【すぷうんのつぶやき】

最近ようやく飼い主達も腕を上げてきたようだ。なかなかいいフリスビーを投げてくれる。
が、まだまだ駄球も多い。練習ならともかく本番では右や、左に大きくぶれるのはやめてくれないかな?
もっとちゃんと練習して頂戴ね。(特にママ!)

【飼い主のつぶやき】

すぷうんぱぱ

.......    (←嬉しさのあまり言葉が出ないんだって。)

すぷうんまま

はぁ〜〜〜〜、ため息しか出ない。

 
  今回の様子  
 
出番待ち。早く出してくれぇ〜
やっと出番だ。  
 

パパ、黒ごまさんとペアに挑戦

いざ試合開始!  
でも黒ごまさんってば、パパ以外の人とペア優勝しちゃった。
パパは悔しかったです(涙)。
 

 

今回の大会も2日間参加。いろんな人とたくさんおしゃべりできたし楽しい2日間でした。
皆さん、いつも良くしてくれてありがとうございます。