2004年Spring
 
 
 
2004年ゴールデンウィーク オーキャン宝島(栃木)旅行に行く

まずは、お決まりの記念撮影から。
あれ?すぷうんは?
どっかにいるんだけど、見えますか?

キャンプ場近くの道路からの景色
とっても景色が良くて空気のきれいな場所でした。

キャンプ場裏の小川で遊んできました。
石をつたって、上流まで冒険です。
やっぱりすぷうんの方が(足が短いから?)
安定しているようでどんどん進んでいきます。

親ばかといわれてもいいっ。
どうしても叫んじゃいたいの。
「やっぱりすぷうんってば、かわいい〜♪」

ぷりんも、水も滴るいい女になりました。
でもいい笑顔。川遊び大満足のご様子ですが、
実はこの後、彼女のまぶたにダニがつくという悲劇が…。
(ちゃんと退治しましたよ)

 

遊びつかれて、大満足の後はパパの膝枕でさらに大満足。もうぐっすり眠り込んでいます。名前を呼んでも無反応。
翌日は塩原方面にドライブ。これは途中の八方ヶ原で休憩中の一枚。
山の駅の裏はハイキングコースになっていて、みんなでかけっこしました。
さらに進む中、雷てい橋を下ると滝が見えるということでやっぱり途中下車。とても景色のの良いところ。5月というのに山の上は未だ初春の様子

たくさんの自然に囲まれて今日も二人は大満足。

 

今度はすぷうんの寝姿。二人とも早々と熟睡モードに入ります。
このすぷうんの寝顔、なんだかニヤニヤ笑っているみたい。いい夢見ているのかな?

最後に道すがらの田園風景。
このダイナミックさに思わず溜息。
こういう広々した土地ではこいのぼりもスケールが大きい!こんなにたくさんの鯉のぼりを山形にかけているお家がいくつもありました。